Exposition: El camí de Tohoku

IMG_8190

この7月〜8月にバルセロナのPalau Robert(パラウ・ロベルト)という展示会場で東北地方の伝統工芸と震災後のイノベーションについての展示会が行われています。この展覧会は全てボランティアの方々のサポートによって企画・実行されました。わたしもバルセロナから東北地方支援のボランティアができればと微力ながら参加させていただきました。 今月バルセロナを訪れる方がいらしたら、ぜひ足を運んでみてください。 IMG_8146

展示会場の設営は建築家kobfujiの小塙さんと藤井さんのデザインです。実は棚は全て段ボールを組んで作られ、展示物が収納されている場所は透明のアクリル板で蓋をしてあります。段ボールの強度は組み方によってかなり上がるのですね。 展覧会の前半では東北の様子や歴史の説明、伝統工芸についてのイントロがあります。

IMG_8189

IMG_8188

IMG_8187

IMG_8186

IMG_8185

展示後半は伝統工芸と震災後のイノベーションの対比です。この展示の仕方は分かりやすくてとても面白いと感じました。現地人にも好評です。日本は地震などで発展を止める国ではない、とこれまでバルセロナで沢山の人に言われてきました。現状は3年経ってもまだまだということも東北地方でビジネスをする方々から聞いて分かっていますが、それでも前向きに進む日本を伝える展示会であることが嬉しいいです。

IMG_8182 Oigen http://oigen.jp/

こちらは岩手県奥州市の南部鉄器のプロジェクト。料理が引き立つ器です。バルセロナの一つ星日本料理レストランKoy Shunkaの料理とコラボしています。

IMG_8183

IMG_8184

IMG_8179

IMG_8178

シンプルだけどインパクトのあるペーパーナイフ。会場に連れていったスペイン人の友達にこれは商品化して販売されていないのか?と聞かれました。

IMG_8173

赤ベコと…

IMG_8174

起き上がりこぼしが合体したデザイン

IMG_8175

それがこちらの倒れてもおきあがる赤ベコのデザインのボールペン。

IMG_8171

Ushio Paper Mill http://www.ushiogami.com/

こちらは宮城県宮城郡七ヶ浜町のプロジェクト。和紙でも、タダの和紙ではありません。なんと洗える和紙、その名もベジタブル・レザー(野菜の革)。何で加工しているかというと、コンニャク粉や柿渋だそう。全て天然素材で作られています。そしてこの紙からできるのは、靴やバック、ジャケットまで!

IMG_8168

IMG_8170

IMG_8169

IMG_8166

こちらはもともと硯を作っていた会社が作り始めたお皿です。

IMG_8164

NODATE Mug https://www.facebook.com/NODATE.mug

こちらは福島県会津若松のプロジェクト。アウトドアで使える漆器というコンセプトで作られているマグカップです。マイ箸ならぬマイ・マグカップですね!こんなオシャレなデザインのマグカップなら山登りやビーチのお供にぜひ持っていきたいです。

IMG_8161

こちらはオシャレなガラス製品。右下のコップがこの会場内のデザインの中で一番オシャレで好きです。

IMG_8160

IMG_8159

伝統的なこけしはペットボトルキャップやペッパーミルに変身。会場で流れているこけしを作る職人さんのビデオはとても感動するので必見です。正直なところ一本一本手作りで作られるこけしの職人技を今まで理解していませんでした。こけしの頭と胴体の接続の際に、両者の接続部分が摩擦力で焦げながら形を変え、最終的に頭がスポッと胴体にはまる瞬間は感無量です。

IMG_8156

IMG_8157

IMG_8153

こちらは漆塗りのタイル。

IMG_8152

IMG_8150

IMG_8149

OCICA http://antenna7.com/artdesign/2012/03/ocica.html http://www.ocica.jp/ (このwebページはまだ出来上がっていないようです)

こちらは宮城県石巻市で鹿の角と漁網の補修糸で作ったアクセサリーたち。シンプルで可愛いです。

IMG_8148

IMG_8147

Kumiki http://www.kumiki.in/

最後に、こちらは岩手県の陸前高田市の家具から家まで作ることができるKumikiという木でできたブロックのプロジェクト。大きめレゴブロックのような感覚で家族で一緒に家を作れたりできたら素敵だろうと思います。 展覧会中にちらほらパーツが盗まれ…、スペインでの展示は大変です^-^; 展示会の前と開会式の日に東北からいらしたこれらのプロジェクトの代表者の方々とお話させていただき、日本の素晴らしさに再度気づくことができました。 わたしもバルセロナから応援していきます。


パラウ・ロベルト地図

会場はパラウ・ロベルトの庭の奥の別館です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.